後継品ドットコムについて

当サイトは、製造中止によって入手できなくなった製品の後継品・代替品についての情報を提供しています。

例えばLED電球は、5年程度で製造中止となることが多いので、電球の交換が必要になったときには同じモデルが手に入らない、ということが起きています。

後継品ドットコムでは、製造中止・販売中止になっても消費者が困ることがないよう、有益な情報提供を続けていきます。

後継品と互換品の違いについて

後継品ドットコムでは、「後継品」と「互換品」に分けて関連商品を紹介しています。

当サイトでは以下のように定義しています。

後継品

元々の製品と同じ性能(明るさや色、利用可能な環境、大きさ)で、単純な置き換えが可能な製品です。

後継品として紹介した製品は、安心して取り換えできます。

互換品

もともとの製品に近い性能を持つ製品ですが、色や利用可能な環境・大きさなどが異なる製品です。

たとえば、密閉機器対応のLED電球の互換品として密閉機器に対応していない製品を互換品として紹介することがあります。

そのため、互換品が利用可能かどうかは、設置する環境に応じて判断する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました